BORN TO RUN 読了 長い旅に持って行こうかなと思った件

Runner’s highというのか、なんだか延々と走れたことは確かにあった。
タイムとか距離とかを考えずに、ひたすら前を向いて走り、ここらへんで帰ろうと折り返した…特別フルマラソンを走ってみたいとか考えなかったし

ストレス発散と程よい運動のつもりだったんだけど
酒もタバコも普通に嗜んでたし、不規則な生活をしてた筈なのに
ウィークエンドランナーだった頃、やっぱり体力の充実を感じてたし、毎年寒くなるとひいてた風邪もひかなくなってたと思う

軽くフォームとか、2年目3年目あたりからはタイムも気にするようになったんだけど
寒い時期の話で、春から秋にかけては、もっぱらのんびり走ってた
それが良かったんだろうと思う。
幸い膝も悪くならなかったし、腰痛持ちだったけど支障を来さなかった
バーゲンで買ったシューズで直ぐ始められて、意思次第で続けられるというのが良かった

とにかく「走る」というのは、意志の力で出来るって事なんだけど、それなりに負担もかかるというのは間違いないと思う
焦らずのんびり、出来ればそれなりの距離を稼ぐ走り方でスピードとかを追い求めない方がいいような気がする
体が許すのであれば歩くよりも早歩きの延長線上のランニングの方が、確かに理に適っているような気がする
この本にも、そんな事が書いてあったと思う

“BORN TO RUN 読了 長い旅に持って行こうかなと思った件” の続きを読む

BORN TO RUN 深夜爆走買求残一入手嬉

Twitterでフォローしている博士が余りに絶賛するんで、日中、近所の本屋さんで探してみたんだけど、なくって…
amazonでも一週間待ち

眠くて9時頃床についたんだけど、0時半頃起きてしまって
ついつい枕元に置いてあるiPhone Echofonを眺めてたら、やっぱり大絶賛
※決して手放しで褒めちぎっているわけではなく、静かに、褒めてる風で、読め読めと勧めまくっているわけではないのが触れたって感じ

起き出して、PC電源オン
24時間営業の本屋を探してみると渋谷に出来たばかりの、そこそこ大きめの書店があった。
町田や川崎でも行ったことのある本屋さんで、品揃えは間違いなさそう
夜中だし、小一時間くらいで行けるだろうと踏みつつ
一応、渋谷でもう一軒、六本木にもあったよなぁと確認、メモしつつ

なんだが 一応完全防寒で出かけようとセルを回してみたら
これが動かない…ヲイヲイ
二週間も経ってないような気がするんだけど、またもや?
死んでる風なキックを2、3回踏んでみたけど駄目っぽい
と、もう一度セルってみたら、回った…

で久々、深夜の大爆走…って、そんなにバリバリっと走ってないけど
連休二日目の夜中だし、角からパトが出てきて今晩はってのも

“BORN TO RUN 深夜爆走買求残一入手嬉” の続きを読む