適当なバイク遍歴 その二 ネイキッド編

きっかけは三度目の転職で職安から小金を頂いた事でした
今より全然貰える金額も大きく、70万とか貰えたんで、中免取って、バイクも買えるという計算を立てたわけです

週末だけの教習所通いでしたが三ヶ月くらいで取れました
車の時は教習所はパーフェクトのストレート(筆記試験に二度落ちてる!)
バイクは一回だけ判子が貰えませんでしたっけが
教官に「多分、一生バイクから降りないよ」と諭されたのが印象に残ってます

秋から冬にかけての教習所で大型も教習所で限定解除出来るようになってたんで、中年のおっさんが中免を取るのが、まだ珍しかったんだと
「大型は取らないの?」という話で、なんだか、そういう話になったんだけど
あんまり年も変わらない感じの教官だったけど
案の定、まだ降りてないって話
“適当なバイク遍歴 その二 ネイキッド編” の続きを読む